アルクKiddy CAT英語教室 山鼻 California

札幌山鼻地区にあるこども英語教室

教室について

アルクKiddy CAT英語教室Californiaは、子どもたちを「英語の使える国際的な視野を持った地球人に育てる」をコンセプトにした、『Kiddy CAT英語教室』を全国展開しているアルクの教室です。
どれだけ英語を話すことができるかよりも、どれだけ多くの人と英語を通じて知り合えるかを大切にして英語教育を行っています。
効果的に英語を身につけるため年齢・英語学習歴に応じてコースを分けており、少人数で落ち着いた雰囲気の中、2歳児から小学6年生までが楽しく学習している英会話教室です。

教室の特徴

指導 英語への自然な動機付けと定着を促す指導
未就学児のコース(Aコース)では教材にぬり絵や絵の切り貼りなどの作業を取り入れています。また全コースを通じてゲームをふんだんに取り入れています。このようなアクティビティを通じ、英語への自然な動機を与え、定着を促すことで自然に英語によるコミュニケーション力を身につけられます。
カリキュラム年齢と発達段階に応じたカリキュラム
母国語の習得は、「聞く」「話す」「読む」「書く」の順に習得していきます。アルクKiddy CAT英語教室ではこのような言語習得の自然な段階を踏んで学習できるカリキュラムになっています。また年齢や発達段階に応じた学習環境設定とコース分けがなされています。
教材自発的な学習を促す楽しい教材
日本語を介さず自然に英語を理解できるように、教材にDVDやCDを取り入れています。楽しい映像を何度も見るうちに英語の音やリズム、イントネーションが身についていきます。また生徒用教材にもレッスンで使用するDVDやCDと同じものがついているので家庭での学習が進めやすく学習効果があがります。

教師の紹介

教師
教師プロフィール
教師:関山典代(セキヤマ ノリヨ)
<経歴>
1994年6月、勤務先を退社し、アメリカ カリフォルニア州 バーバンク市(ロサンゼルス地域)へと語学留学の為、渡米しホームステイ。
バーバンク居住中は、ロサンゼルス市営のエバンス・アダルト・スクール(英語学校)に1年間在籍し、ESLのクラスで英語を学ぶ。その後、短期大学のロサンゼルス・シティ・カレッジ(LACC)へ転入。LACCでは3年間、4年生大学編入の為の一般教養、専門課程を履修し、1998年秋、北カリフォルニアにあるカリフォルニア大学バークレイ校(UC Berkeley)へと編入。
2000年春に学士課程を卒業し、ロサンゼルスに戻る。そして3ヶ月間、ロサンゼルスで訴訟に関する資料準備の仕事に携わり、その後ラスベガスのゲーミング業界の会社で会長秘書として半年働く。その後帰国。帰国後は、PMFミュージック・フェスティバルの取材通訳、保育園で幼児、小学生へ英語の指導、自宅で英語の個人レッスンを行う経験を持つ。2012年、小学校英語指導者資格認定を取得。2014年よりアルクKiddy CAT英語教室 Californiaを開校。
他の主な資格
中学校教諭(英語)取得
美装流前結び着物着付1級取得

個人活動
熱狂舞夏 北海道神輿協議会事務局員として活動
ノースリッジ大学主催アートリーチ(南カリフォルニア大学生対象) アクリル画入賞
日蓮宗日米青少年交流会で日本の青少年カウンセラーとして参加
ロサンゼルス・マラソン完走(フルマラソン)
ベイ・トュー・ブレイカーズ完走(サンフランシスコ 12Kマラソン)
グランド・サークル(アメリカ国立公園密集地域)を11日間キャンプの旅実行
日本の誇れる着物文化普及の為、「着物で食事会」を定期的に主催、参加

ACCESS

アルクKiddy CAT英語教室 California
住所:札幌市中央区南16条西10丁目2-11
電話:090-8632-5769 FAX:011-552-7168

お問い合わせ・ご入会はこちらから

ご質問やご相談などお気軽にご連絡下さい
090-8632-5769

※恐れ入りますが、レッスン中、対応中等の際は、折り返しのお電話とさせていただきます。

▶お問い合わせフォームへ

Return Top