アルクKiddy CAT英語教室 山鼻 California

札幌山鼻地区にあるこども英語教室

各コースのご紹介

すべてのコースが少人数制です。
各コース全て6人前後の少人数制となっています。
教師が一人一人の個性を把握し、個々の能力が伸びるよう導きます。そのため英語に興味を持たせるように、外国の日常生活を疑似体験、ゲーム、工作、体を動かしたりと、五感で英語に触れ、楽しみながら英語を身につけるよう促します。

各コースのご紹介
プリコース 『アルクのabc』を使用した親子参加型レッスン

プリコース
PEACH(1年目)、PUPPY(2年目)
*4月~翌年3月までに、3歳・4歳になるお子さまが対象です。
対象 2、3歳(*)から初めて学ぶお子さん(原則として親子参加)
監修者 杉田 洋(東京学芸大学国際教育センター教授)

プリコースは2・3歳児の特性を存分に生かしたコースです。先生の英語による話しかけでレッスンは進行し、DVDに合わせて親子いっしょに英語を学んでいきます。また、クラスみんなと一緒に行うアクティビティやゲームを通して英語感覚が身につきます。
詳しくはコチラ!

Aコース 楽しいDVDがメイン教材

Aコース

対象 年中、年長から初めて学ぶ子ども
監修者 久埜百合(中部学院大学客員教授)

Aコースは、英語の指示を聞きながら、切り貼りやぬり絵をしたり、歌ったり、ゲームをしたり、といったアクティビティがいっぱいの教材です。英文の仕組みや意味を日本語で説明することはせず、英語を聞かせ続けることで、英語を聞いたときに類推しようとする子どもの能力を伸ばします。この時期、大人の目には明らかな効果はまだ見えにくいかもしれませんが、子どもの耳は聞こえた通りの英語の音を素直に吸収し、敏感に反応していきます。
詳しくはコチラ!

Bコース MATメソッドを導入

Bコース
対象 低学年で初めて英語を学ぶ小学生
監修者 仲田利津子(IIEEC英語教師トレーニングセンター代表)

テキストと連動したDVDやCDを使用し、日常よく使われる表現を学んだり、ラップのリズムで単語や動詞を学んだりします。また、英米のあそび歌やゲームを取り入れた盛りだくさんのレッスンとなります。1年生からスタートした場合、小学校卒業時には中学2年生くらいまでに学習する文法を使った英会話表現ができるようになります。
詳しくはコチラ!

Cコース フォニックスを導入

Cコース
CARROT(1年目)、CATERPILLAR(2年目)、CAR(3年目)

対象 高学年で初めて英語を学ぶ小学生
監修者 株式会社mpi(旧松香フォニックス研究所)

Cコースの教材は、「聞く」「話す」「読む」「書く」の英語の4技能に加えて、英語で「考える」力を伸ばすことを目指して制作されています。またコミュニケーションのための英語力を身につけることを第一の目的にしており、テキストで扱うテーマや会話表現も、10~12歳の子どもの生活の場面に即したものを選んでいます。
詳しくはコチラ!

募集レッスン・スケジュール

募集レッスン・スケジュールについてはお問い合わせください。

お問い合わせ・ご入会はこちらから

ご質問やご相談などお気軽にご連絡下さい
090-8632-5769

※恐れ入りますが、レッスン中、対応中等の際は、折り返しのお電話とさせていただきます。

▶お問い合わせフォームへ

Return Top